●Web電子カルテの操作方法

11. 自由記載の欄に記入します。





12. アアクセス権の設定をします。
アクセス権の設定には以下の3通りあります。
(1) 診療歴のある医療機関
(2) 本人
(3) 指指定した医療機関



(1)診療歴のある医療機関
「共通設定」の「診療歴のある医療機関の参照」で「許可する」を選択します。

(2)本人
「共通設定」の「被記載者(患者)の参照」で「許可する」を選択します。

(3)指定した医療機関
「共通設定」の「診療歴のある医療機関の参照」で「許可しない」を選択し、「個別設定」で設定します。
設定できる医療機関は2つです。

設定が終了しましたら「更新」をクリックします。






14. 健康日記に記入する場合。
『健康日記』を選択し、『作成』をクリックします。
記入後は、『確定』をクリックします。
以下、手順12、13のようにアクセス権の設定をします。





15. パスワードの変更−『利用者情報修正』をクリックします。





16. 初期パスワードは暫定的なものですので、必ず変更してください。
ただし、変更しても画面上は表示されませんので、再度『ログイン』し直して変更確認を行ってください。

|操作方法1〜5へ   |

|操作方法6〜10へ  |

|操作方法11〜16へ |